Powed by MAIS LEARNING

  • Facebook - Grey Circle

キンダークラス2019:6月のレッスン材料


今年の日本は、梅雨入りが遅いようですね。

レッスンでも

"How is the weather today?"

と子供達に尋ねるのですが、6月に入っても、

"It is sunny!" "It is not raining."

の答えが続いていました。

梅雨入りが遅いということは、梅雨明けも

遅くなるのですよね?

日本の夏、今年はどんなお天気になるのでしょうか?

教室が新年度に入り、今年最初のレッスンは

6月30日(日)の午前8時30分からです。

『Rain』テーマにやりましょう。

今回は、こんなクラフトに挑戦します。

[写真とクラフトの作り方は、こちのサイトで見つけました。https://supersimple.com/article/bubble-wrap-rain-craft/]

写真のクラフトでは、子供達も大好きなプチプチ(気泡シート)で

雨を作っているのですが、今回のレッスンではプチプチがなくても、

他のもので代用して雨を表してみたいと思います。

レッスンに必要な材料はこちら。

[レッスン1回目]

  • 折り紙 2−3枚(傘を作るのに使います。)

  • 画用紙 1枚(サイズはお好みですが、A4の半分サイズくらいでいいと思います。)

  • 絵の具(雨を現します。色はお好みで。)

  • 絵の具を入れるパレット(紙皿やプリンのカップなど、後で捨てられるものでいいですよ。)

  • 気泡シートか、それの代用になるもの(お家に気泡シートがない方も多いと思うので、雨を表せるものならなんでも構いません。例えば、お箸、ストロー、きのこの芯の部分など、お家にあるものをスタンプみたいにして使ってみましょう!)

  • のり

  • はさみ

  • マーカー/クレヨン

  • 手を拭くための濡れテッシュ/タオル

  • おやつ

それではみんな、レッスンで会いましょう。

#英語レッスン材料 #子供英語 #英語教室