研究を軸に

MAIS LEARNING

サポートするのは 

最新情報

近日公開予定
今しばらくお待ちください...
 

メイズとは?

​メイズは研究を軸に、英語を学びたい人英語を指導したい人ビジネスにICTの導入を目指す人に、ラーニングソリューションを提供しています。

mais_画像.jpg

2011年に子供向けオンライン英語教室としてスタートしたメイズ(当時レッド・カップ・イングリッシュ)。「やるからには本当に良いものを!」と、様々な年代や教育機関での指導経験を積み、教育学・応用言語学・教育テクノロジー分野において研究・執筆に努めてきました。その中で見えた『理想』の英語教育と日本の英語教育のギャップ。そのギャップを埋めるために、研究を重ね独自の英語学習サイトを開発し、日本の子供達の英語コミュニケーションの向上に努めています。

『英語』という言語の枠を超え、

子供達がグローバル社会で必要な力をしっかり育成

mais_6つの力_gray.jpg

言語指導と教育テクノロジーの専門家であるMAISだからこそ、

英語を学びたい方だけでなく、英語の指導者、

そして言語以外のビジネスへのICT導入のサポートが可能なのです。

​メイズが選ばれる5つの理由

Screen Shot 2020-09-11 at 1.46.36 PM.png

アメリカ大学の教授、世界の第一線で活躍する英語指導の研究者が先生。

Screen Shot 2020-09-11 at 1.46.41 PM.png

「楽しい!」だけなく、研究をベースにした確かなカリキュラムで本物の英語習得を目指す。

Screen Shot 2020-09-11 at 1.46.45 PM.png

独自開発の学習アプリで先生やお友達とのコミュニケーション。​英語が生活の一部に。

Screen Shot 2020-09-11 at 1.46.51 PM.png

アメリカ・カナダからのオンラインビデオレッスンで、現地の生活や文化も自然に吸収。

Screen Shot 2020-09-11 at 1.46.55 PM.png

​現役のパパ・ママでもある先生たちだから、忍耐強く長期でお子さんとご家族に寄り添う。

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

​メイズの軸は研究

メイズは、応用言語学と教育テクノロジー分野の最先端で研究を進め、Tier1と呼ばれる第一線の国際的な学会や専門ジャーナルで、結果の発表を行っています。研究活動に取り組む理由は、効果の高い指導を行うため。推測ではなく、自分たちがやっていることが本当に生徒さんの学習に役立っているのか、それを証明しながら進む。講師自身が継続的に学び続ける姿勢も、教育には無くてはならないもの。サイエンスに基づいた確かな指導を、現在のテクノロジーも有効に活用しながら模索し続けます。

主な研究分野 (Research Area):

  • オンライン学習サイトでのゲーミフィケーションの有効性

  • 日本人英語学習者の発音不安とコミュニケーション不安

  • ​メタ言語意識の重要性

  • ゲーミフィケーション

  • 言語指導におけるテクノロジーの導入

最新の出版文献 (Recent Publications)

Barcomb, M. & Cardoso, W. (2020). Rock or Lock? Gamifying an online course management                      system for pronunciation instruction: Focus on English /r/ and /l. CALICO Journal,

            37(2), 127-147.

 

Barcomb, M., Grimshaw J. & Cardoso W. (2019). Foreign language teachers as instructional                         designers: Customizing mobile assisted language learning technology.

             In Y. Zhang & D. Cristol (Eds.), Handbook of mobile teaching and learning

             (2nd ed., pp. 1-16). Springer.

 

Barcomb, M., Grimshaw, J., & Cardoso, W. (2018). Instructors as MALL engineers: adapting,                         modifying, and creating mobile materials for listening practice. In Taalas, P., Jalkanen, J.,                 Bradley, L., & Thouësny, S. (eds.), EuroCALL 2018: Vol. 11. Future-proof CALL: Language                    learning as exploration and encounters (pp. 11-15). UK: Research-Publishing.net. 

最新の学会発表 (Recent Conference Presentations)

Barcomb, M. & Cardoso, W. (2019). Building Gamified Mobile Assisted Language Learning                           Materials: Stimulating out-of-class L2 speech. Paper presented at the MOBILLE Language               Learning Experience International Conference in New York, NY.

 

Barcomb, M., Grimshaw, J., & Cardoso, W. (2019). I can do that!? Introducing teachers to the                       world of customizable MALL resources. Paper presented at the MOBILLE Language                         Learning Experience International Conference in New York, NY.

 

Barcomb, M. (2018). Gamifying Moodle to Create Extracurricular L2 Speaking Opportunities.                      Paper presented at the annual United States Moodle meeting for practitioners and                          researchers in Denver, CO.

データ収集や学会発表、ゲストスピーカーとして世界中を飛び回るメイズの先生たちです。

メイズを育てる2人を紹介

mais_illust1.png

Mike

応用言語学やエドテック分野におき、世界各地で学会発表、そして執筆に励む。研究だけでなく、指導者として現場も楽しみ大切にしている。応用言語学にのめり込む前は、アメリカの公立小中高校、チャータースクール、ラーニングセンターなど、様々な環境で指導経験を積み重ね、接してきた生徒さんのバックグラウンドも多様。プライベートでは、ウェイクボード、スノーボード、ローラーブレード、ボーリングにバスケと、体を動かすことが大好きで、最近はフロートタンクにもはまっている。

[職歴]

  • 講師 – コンコルディア大学教育学部TESL (Teaching English as a Second Language(現)

 

[学歴]

  • 博士号過程在学中:カナダコンコーディア大学教育学部応用言語学専攻(日本人の英語習得とテクノロジー利用した言語学習について研究中(現)

mais_illust2 2.png

Maiko

MAISを運営する傍ら、今アジアでも注目を集めはじめている広報学科(Public Relations)の助教授。また、ESLやマーケティング分野において大学で教壇に登ることもしばしば。高校時代の留学を機に大学留学を決意し、マーケティング学科を首席卒業。日系・米系両方の企業での職務経験も持つ。暇があればモノづくりが楽しみ。本棚、化粧品、そして水栽培による家庭菜園まで、好きなことはとことん追求する。

[職歴]

  • 助教授 – ニューヨーク州立大学プラッツバーグ校ジャーナリムズ&広報学部広報学学科(現)

[学歴]​​

  • 修士:ローチェスター大学サイモン経営大学院マーティング学科

[連載・講演]

こんな先生たちが作り上げるのは、

「英語教室」ではなく

『ラーニングコミュニティー』

  • 失敗しても平気な環境

  • 疑問を持つことや『違い』を褒めてもらえる環境

  • 学習したいときに、学習したい仲間と繋がれる環境

  • 偏差値や成績のプレッシャーの無い環境

  • ​伝えようとするいろんな

お家学習

  • Moodle Log-in

Zoomレッスン

  • ズーム

COURSES

ぴったりのプログラムを、継続可能な環境で

小さなお子様向けの英語で遊ぶクラスから、

お友達と英語でコミュニケーションをはかる中学生クラス。

中学生に上がり英語で会話がしっかりできるようになった子たちとは、

SDGのトピックをテーマに、研究、アカデミックライティング、

プレゼンテーションにもチャレンジします。

高校生以上の大人の方には、必要に応じたカスタマイズレッスン。

海外大学受験準備、大学ゼミの研究構想に分析、

国際会議に向けた準備のサポート、そして趣味としての英語まで様々。

どのレベルでも、どの分野でもしっかり対応できるのは、

メイズの講師だからできること。

Screen Shot 2020-11-25 at 3.58.02 PM.png
Screen Shot 2020-11-25 at 3.58.53 PM.png
Screen Shot 2020-11-25 at 3.59.18 PM.png
Screen Shot 2020-11-25 at 3.58.42 PM.png
Screen Shot 2020-11-25 at 3.59.05 PM.png
Screen Shot 2020-11-25 at 3.59.28 PM.png

学会発表、文献校正

結果もしっかりと残します

mais_no1.png

英語長期継続が可能な教室。生徒さんの5年継続率90%以上

mais_no2.png

レッスン以外の平均アウトプット回数___回

mais_no3.png

​中学生での英検準二級合格率100%

<